私的世界サッカーランキング

私の作る世界のサッカー勢力図


06月  1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


イングランド負ける…

イングランド、EUROの予選でクロアチアに負けちゃいました(^^;
記事はこちら

うむぅ…。

試合は見てないので、状況はよくわからないのですが、前試合でも、マケドニアに引き分けていますし、やばい雰囲気が漂ってきました。

予選のグループで、イングランド含め4ヶ国が同じ勝ち点で並ぶということに…(^^;

まだ始まったばかりですので、良いですけれども、この2試合で無得点というのが、まずいですね。

イングランド、若いチームですので、ガタつくと弱い面がありそうですので、とりあえず、オーウェンには早く復帰してもらって、いろいろな意味でチームを支えて欲しいなぁと思ったりもします。


それからベッカム。

こうなってくると、ベッカム待望論が出てきたりして、混乱しそうな気がして、嫌な感じです。

ベッカムは大好きなので、居て欲しいですけれども、代表が負けているからベッカムを入れろということではなくて、ベッカムが調子がいいから代表に呼ぼうという感じじゃないと、なんだかうれしくないわけです。

とにかく調子を上げて、代表に必要な選手だと誰もが認めるようになって戻って欲しいと思っています。


イングランドがEUROに出なかったら、見る楽しみがほとんどなくなりますので、頑張って欲しいです。


それにしても、ヨーロッパって本当に厳しいですね。

強豪国と言われていても、簡単には予選突破できないくらい、力が拮抗しているんですよね。アジアカップ、簡単に通過できちゃった感じの日本ですが、ヨーロッパみたいな揉まれ方をしないと、強くならないのかなぁなんて思ってしまいます。


何はともあれ、イングランド、頑張れ!
スポンサーサイト


Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

久しぶりに、スカッとしました。

インド戦、日本代表、勝ちましたね。とりあえず、一安心です。記事はこちらなど

まあ、相手が相手ですし、もう少しいろいろと…と注文はあるにしても、今回は、久しぶりに、スカッとするゴールが見れたので、私としては満足でした。

日本の3点目。中村憲剛のシュート。

ああいうバシッと決まったゴールって、日本代表では、かなり長らく見ていなかったように思います。とりあえず、あれが見れたので、それが私は嬉しかったです。

それにしても、中村という選手、シュート以外にもなかなか目立っていましたね。しかも、微妙に動きが俊輔に似ているのでちょっと笑っちゃいました(笑)これから注目したいと思います。


さて、今日の日本代表ですが…。今日は辛口です。

あんなに下手だった?というのが印象です。

特にトラップが下手なのは、ちょっと致命的かと思います。

解説の風間さんが、慌ててるからだと、盛んに言っていましたが、あのくらいの速度のパス回しできちんとトラップが止まらないと、やっぱり世界とは戦えない気がします。

インドにあわせて速度を落とすんじゃなくて、あの速度でプレーが成立するように、是非成長して欲しいものです。

トラップということでいえば、ジーコジャパンの時の方が、うまかったですね。基本的なことがしっかりできる選手が多かったと思います。

ただ、前に行こうとする意思とか、ワンタッチのパスを心がけているところは見えましたので、そういう、やろうとすることの面では、オシムジャパンの方が、積極的で見ていて楽しいです。

海外組は技術も確かだと思いますので、なんとか、うまく融合してくれるといいなと思います。今後に期待です。頑張って欲しいです。


それにしても、インドの競技場、すごいですね。照明は落ちるし、イヌは乱入してくるし、なんとも、のどかです(^^;

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ランキング、更新しました

私的ランキング、更新しました。

今回は、ユーロの予選がありましたので、また結構ヨーロッパの方が順位に変動があります。イングランド、下がっちゃいました(^^;

それから、日本が、43位に…。
でも、今のところはこのあたりかなと思います。

●10/8
ガーナ 3-1 韓国
ジャマイカ 2-1 カナダ
コンゴ共和国 3-0 チャド
南アフリカ 1-0 ザンビア
リビア 1-1 コンゴ民主共和国
ベナン 2-0 シエラレオネ
マリ 1-0 トーゴ
モザンビーク 0-0 タンザニア
アンゴラ 3-1 ケニア
コートジボワール 5-0 ガボン
リベリア 3-2 ルワンダ
ナイジェリア 1-0 レソト
ウガンダ 0-0 ニジェール
ブルンジ 3-1 モーリタニア

●10/7
イングランド 0-0 マケドニア
イタリア 2-0 ウクライナ
ロシア 0-0 イスラエル
スコットランド 1-0 フランス
ポルトガル 3-0 アゼルバイジャン
チェコ 7-0 サンマリノ
ギリシャ 1-0 ノルウェー
フィンランド 0-0 アルメニア
リトアニア 1-0 フェロー諸島
ポーランド 1-0 カザフスタン
モルドバ 2-2 ボスニア・ヘルツェゴビナ
クロアチア 7-0 アンドラ
トルコ 1-0 ハンガリー
スロバキア 5-1 ウェールズ
スウェーデン 2-0 スペイン
デンマーク 0-0 北アイルランド
ブルガリア 1-1 オランダ
セルビア 1-0 ベルギー
ルーマニア 3-1 ベラルーシ
キプロス 5-2 アイルランド
ラトビア 4-0 アイスランド
スロベニア 2-0 ルクセンブルグ
ドイツ 2-0 グルジア
オーストラリア 1-1 パラグアイ
トリニダード・トバゴ 5-0 セントビンセントおよびグレナディーン諸島
マラウィ 1-0 ジンバブエ
ナミビア 1-0 エチオピア
ホンジュラス 3-2 ガテマラ
パナマ 1-0 エルサルバドル
アルジェリア 1-0 ガンビア
カーボヴェルデ 1-0 ギニア
ブルキナファソ 1-0 セネガル
エリトリア 0-0 スワジランド
カメルーン 3-0 赤道ギニア
セーシェル 2-1 モーリシャス
チュニジア 1-0 スーダン
ボツワナ 0-0 エジプト
チリ 3-2 ペルー


●10/6
ヨルダン 0-0 イラン
オーストリア 2-1 リヒテンシュタイン

●10/4
ガーナ 1-0 日本
エチオピア 2-0 スワジランド

●10/1
イラン 2-0 イラク
ボツワナ 1-0 レソト
ドミニカ共和国 6-1 米領バージン諸島
リビア 1-0 スーダン
ジャマイカ 2-0 ハイチ
セントビンセントおよびグレナディーン諸島 8-0 セントルシア

●9/30
タンザニア 0-0 ケニア

●9/29
ハイチ 7-1 セントルシア
セントビンセントおよびグレナディーン諸島 2-1 ジャマイカ
バミューダ諸島 3-1 ドミニカ共和国

●9/27
バミューダ諸島 6-0 米領バージン諸島
ハイチ 4-0 セントビンセントおよびグレナディーン諸島
ジャマイカ 4-0 セントルシア
ベネズエラ 1-0 ウルグアイ

●9/24
アンティグア・バーブーダ 1-0 セントクリストファー・ネイビス
バルバドス 7-1 アンギラ

●9/22
セントクリストファー・ネイビス 6-1 アンギラ
バルバドス 3-1 アンティグア・バーブーダ

●9/20
アンティグア・バーブーダ 5-3 アンギラ
バルバドス 1-1 セントクリストファー・ネイビス

●9/17
アンゴラ 2-1 ジンバブエ
バルバドス 5-0 ドミニカ国
ハイチ 2-1 ドミニカ共和国

●9/15
ハイチ 3-1 ドミニカ共和国

●9/10
スリナム 1-0 オランダ領アンティル
ガイアナ 1-0 グレナダ

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ガーナの強さ

ガーナ戦、日本、負けてしまいましたね。残念です。

皆さんのブログを見ると、日本のことをかなり分析されていますので、私は今回はガーナを分析して、そちらから日本を逆に見てみようかと(ひねくれ者ですので(笑)。

世界的に見て、ガーナって強いんですが、それほど上手くはないです。

それはワールドカップのデータを見てみれば分かります。

足元のボールの処理の丁寧さがあまり無いですので、ヨーロッパの緻密なサッカーとも違いますし、南米の華麗なサッカーとも違って、”キックして走る!”というのが分かりやすい表現かもしれません。

アフリカのチームの全体的な特徴でもあると思います。

大雑把に言いますと、とにかく身体能力、反射神経がありますので、ボカーンと蹴っ飛ばして、それに向かってすごい勢いで走りこむとか、競り合って勝っちゃうとか、そういう感じです。

ある意味分かりやすいサッカーですし、それを成してしまう驚異的な力がありますので、すごいですね。

でも、その代わり、パスの精度、シュートの精度は、ヨーロッパや南米に比べると、低い傾向があります。

今回の親善試合のために、ガーナのワールドカップでのデータを整理していたのですが、このあたりの特徴が少し分かるデータがあります。

各国で、枠内シュート数とシュート数の多い上位3人のそれぞれの数を合計したものです。一番前の数字が枠内シュート数上位3人の合計、真中がシュート数上位3人の合計、最後が、枠内シュート数÷シュート数 で、これはシュート精度と言っても良いのではないかと思います。

イタリア   27 39 0.69
ブラジル   17 31 0.55
ポルトガル  27 50 0.54
フランス   21 40 0.53
アルゼンチン 13 26 0.50
ドイツ    30 64 0.47
イングランド 19 43 0.44

ガーナ    13 30 0.43

日本      6 11 0.55

試合数が違いますので、シュートの数を比較するのはあまり意味が無いのですが、シュート精度では、世界の強豪国は、大体、半分はゴールに行くんですね。イタリアの7割に近い精度というのは、恐ろしいですね。さすがです。

ですが、ガーナは4割ちょっとということで、多少低いです。私の好きなイングランドが低いのは、ランパードが打ちまくり、外しまくったからです(笑)イングランドのシュートの半分くらいはランパードでしたので(^^;

まあ、今回のドイツとイングランドは、ミドルシューターが多かったですので、とりあえず打て!というところだったのかもしれません。それでも、ガーナよりも精度は高いんですね。

ちなみに日本はかなり高いんです。シュート精度は高いんですが、日本人は確実にいけると思うまでシュートを打たない傾向があるために、精度が高くても、得点が入りにくいのではないかと思います。


ということで、今回の親善試合で、ガーナにパスミスが多いとか、シュートが枠に行かなくて助かったところがあるとか、これは時差ぼけのせいで、本当のガーナは違うだとか、そういう話がありますが、ガーナって元々、シュート精度低いんですよね(^^; しかもパスも上手いなと思うのは、エシュアンくらいかなぁなんて思いますし。ですので、今回のガーナ、私は、かなり本気だったと思っています。

それで、そのガーナですが、このチームは精度の低さをスピードでカバーしているんですね。やっぱり速いです。今回の試合も、とにかく速さが目立ったなぁと私は思いました。

「そのボール、出るだろう」と思ったのに追いついたり、ルーズボールへの寄せや、日本のDFと同時に走っても、やっぱり速かったですね。また、日本が得点されたシーンですが、あのセンタリングに良くあわせられるものですね。動体視力がどうなっているのかと思いましたよ(笑)

ただ、チェックにくる速さという意味では、ワールドカップのときの方が、もう少し上だったように思います。

という感じで、この相手に善戦した日本、私はかなり評価しています。結構、よい形でシュートまで行っていましたし、攻守の切り替えも速かったですし、ここ数試合では一番良かったのではないでしょうか。純粋に楽しかったです。

ただ、やっぱり、最後を決めてくれる人が欲しいですね。また、最後の人に渡すパスの精度、もう少し上げたいです(まあ、これいつも言われることですが…)

でも、試合展開として、イライラが少なかったので、なんだか負けてもすっきりしていて、応援しているという意味では悔しいですが、スポーツ観戦という意味では、楽しい試合でした。

これを他の試合でもやれるといいのですけれども。日本代表、頑張って欲しいです。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ガーナ戦へ

ガーナ戦へ向けて、日本代表のメンバーが発表になりました。

また、追加召集とか、いろいろと話題は多かったですが、だんだんと我々ファンも慣れてきたように思います(笑)

召集された選手を見て、播戸が入ったのが、結構嬉しかったです。というのも、播戸って以前、コンサドーレにいたんですよね。そしてかなり活躍しており、応援していました。

北海道民の私としては、コンサドーレから直接召集されたら一番嬉しいですが、それがないので、播戸の召集が嬉しかったりします。

何とか活躍して欲しいものです。

あとは、今野ですね。

前からずっと、今野の代表でのパフォーマンスをもっと見てみたいと思っていましたので、良かったです。

対するガーナですが…。W杯に比べると、ちょっとメンバーがいまいちな感じですが、何とか中心選手が来てくれるみたいですね。

でも、今の時期、各国のリーグが始まったばかりですし、怪我もしたくないでしょうから、どこまで本気でやってくれるのかは疑問です。

でも、せっかくの試合ですので、全力でやって欲しいと思います。

日本代表の良い試合を期待して、応援したいと思います。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。