私的世界サッカーランキング

私の作る世界のサッカー勢力図


09月  1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


CL楽し(^^)

欧州CLが熱いですね。記事はこちらなど。

ついに本格的にサッカーが始まったという感じがします。
ワールドカップ後の倦怠感をやっと払拭した感があります。見ていてもワクワクする試合が多くて、楽しいです。

それにしても、各チーム、エースがきっちり決めますね。

レアルのラウル、アーセナルのアンリ、リバプールのクラウチ、チェルシーのドログバ…

強いチームにはエースがいて、それがきっちりと仕事をこなす。
こういうのがやっぱり強いチーム、勝つチームの条件かなと思います。

そして日本の中村、頑張っていますね。日本のエースとして、期待したいです。
スポンサーサイト


Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

私的、日本代表選手ランキング

ataruさんのブログで、日本代表選手ランキングという面白いことをしていたので、それに便乗させていただきました(^^;

で、私もランキングを!なんてちょっと思ったのですが、ataruさんのランキングを拝見しますと、私も同感だなと思うところが多く、同様の考えで選びますと、あまり変わらない感じがしたので、私は少し趣向を変えてみたいと思います。

勝つということもそうですが、世界で臆せずに戦えること、納得する試合をしてくれそうなこと、華があること(見ていて面白いと思わせてくれる試合をしそうなこと)を基準に、かなり期待値込み、実績込み、イメージ先行(笑)での評価です。

ですので、今すぐにこの選手たちでやれば、日本代表として強いということではないですので、あしからず。それとGKについては、よくわからないので、割愛してあります。

ちなみに、各選手のところのコメントは、私の願望が多分に含まれておりますので、気にしなくてもいいです(笑)


1:中村俊輔 CLでのFKは素晴らしかったです。今の日本代表では、やっぱりトップかなと思います。こうなったら、フィジカルはもう何もいりませんので、左足の精度を世界最強にして欲しいと思います。左利きのベッカムという感じのイメージでいけたらいいかと。それから、そろそろベテランですので、もう少しキャプテンシーが欲しい気がします。俊輔が引っ張っていく日本代表というのもいいと思いますので。

2:松井 コンスタントにフランスリーグで活躍できるポテンシャルはさすがです。ワールドカップのジーコの選手選考はおおむね賛成だったのですが、その中で不可解に思ったのが松井の落選でした。

3:稲本 ワールドカップを見ていても、世界を相手に、臆すことなく前に出る意志を感じました。何よりも、プレーを見ていて私がストレスを感じない、数少ない日本代表です。「シュートを打ってくれ!」と思っているときに打ってくれないのが日本選手の特徴なのですが、彼だけは私の思いをそのままに打ってくれることが多いですので。

4:今野 地味ですけど、献身的に働き続けるところが素晴らしいと思います。もうちょっとたくさん日本代表での動きを見てみたいです。そういう期待値込みで、4位にしました。

5:小野 一度FWで使ってくれないかな?なんてちょっと変なことを考えているんですが、ボールを扱うテクニックは抜群だと思います。小野も見ていて楽しいですね。ですので、ボランチとかではなく、もっと前で使ってくれないかなと個人的には思います。

6:久保 日本のFWでは、一番安心して見ていられる気がします。というのも、外してはいけないボールを入れる確率が一番高いと思うからです。トリッキーにゴールを決めてくる選手はそれなりに居るのですが、やっぱりエースというのは、決めるボールはきっちり決めるという安定感が必要だと思います。ただ、怪我が多くて不安定なのが困りものですが…。完全復調したら、という期待を込めてこの順位です。

7:中田浩二 微妙です。というのも、最近あまり出ている試合を見ていないので、なんとも言いがたいですね。ですので、ワールドカップ時点で、ということです。ワールドカップのデータを分析したとき、出場時間が短いにもかかわらず、データ的にかなり良かったですので、ポテンシャルは高いと思います。

8:闘莉王 今の日本代表というか、若い選手たちの中では、今野に次いで期待しています。気持ちの強さがプレーに感じられるところが好印象です。ただ、そんなに前に居ていいのか?と思うところがたまにあるのですが…(^^;

9:小笠原 攻撃的MFとしては、かなり地味な気がするのですが、きちんと仕事をこなすところ、堅実でいいですね。そういう意味では、セリエAに行ったのは良かったと思います。活躍を期待しています。

10:坪井 早いですし強いですし、良いDFだと思います。でも、あんまり目立たないんですよね。それでなんだか損しているような気がしないでもないですが…(^^;

11:阿部 FKも蹴れますし、うまいですし、いろいろなポジションが出来たりと、かなりポテンシャルの高い選手だなと思います。ただ、もうちょっとできそうな気がするんですよね。一皮向けて欲しいものです。

12:宮本 私は結構良いと思うのですが、ワールドカップ後、なんだか評価が低いのでちょっと気になります。ワールドカップのとき、中田と共にキャプテンのような立場でいたので、その反動でワールドカップの責任を取らされているような感じでなければいいのですが…。特にマスコミが叩きすぎのような気がするのは気のせいでしょうか。私は日本で屈指のDFだと思います。それと、ここ数試合の日本代表を見て、ピッチにチームをまとめる人が居ないというか、オシムに意見を言える人が居ないような感じなのが気になりますので、そういう意味でも戻って欲しい気がします。

13:大黒 私が思ったときに、まあまあシュートを打ってくれますので、見ていてあまりストレスがたまらない選手です。それと、動き出し、パスへの反応に関してはやっぱりすごいですね。ただ、とにかくシュートの精度というか、パスを受けたときの一発目のトラップ、もう少し奇麗に足元に落としてくださいませ(^^;

14:加地 ワールドカップのとき、オーストラリア戦に加地が居れば…と思ったのは、クロアチア戦を見ていたときでした。キックの精度はあまりよくないように思いますが、右からうまくチャンスを作っていましたので、オーストラリアに攻められ続けていたときにサイドから少しでも相手にプレッシャーをかけられれば良かったのになぁと思いました。

15:巻 献身的なのですが、なんだかまだ荒削りな気がします。一つ一つのプレーの精度がもう少し欲しいです。ですので、これからの成長への期待を込めてこの位置です。日本の長身FW候補って他にも結構居るんですよね。ですので、あまり成長しないと、この位置が違う人になったりする気が…。頑張って欲しいです。

16:カレン・ロバート 高校のときから見ているんですが、天皇杯で横浜マリノス相手に善戦していたんですね。すごい選手が出てきたものだなと思いました。平山と同学年ですが、私はこちらの方が好きな選手でした。大きな期待を込めてここに。

17:高原 世界で戦うとすれば、やっぱり欲しい選手だと思います。FWなのに、活躍が地味なので、それがちょっと困るのですが、きちんと海外の選手を背負えますし、他の日本人のように吹っ飛ばされて終わりという感じではないので、そのあたりが頼もしく感じます。ただ、点を決めてくださいね(^^;

18:福西 骨折しちゃいましたが…。素晴らしいボランチだと思います。年齢が年齢ですので、次のワールドカップを目指すということでは、選ばれないのかもしれませんが、今すぐに勝たないといけない試合をするなら、呼ぶべき選手だと思います。

19:駒野 実は彼にはロベカルみたいになってくれないかなと思ったりして…。という感じで、期待しております。(なんか変なコメントですが…(^^;)

20:田中達也 軽快な動きがいいですね。ドリブルで前線をかく乱することもできますし、かなり期待しております。


とりあえず20位まで書いてみました。多分、かなり意外な人が選ばれていたりすると思いますが、私はデータだったり、印象だったりで評価するのでこんな感じかと。

ちなみに、三都主を入れなかったのは、あまりにも好不調の波がありすぎることと、何よりも私が思う行動をしてくれないんですね(笑)「ドリブルで突破だ!」と思って見ていると、パスをして、それをカットされる。「パスを出せ!」と思って見ていると強引な突破を試みて、止められるという感じで、私とことごとくフィーリングが合いません(^^; うまい選手だと思いますが、個人的には、なんとなく評価が低いです。

それから、平山ですが…。リーグの開幕に調子を合わせられないのは、プロとしてどうなのかと…。かなり期待しているのですが、精神面でちょっと甘い気がしますので、そのあたりの成長がないと、日本代表では辛いかなと思います。ただ、去年のオランダリーグでの活躍を見ると、良い選手ではあると思いますので、あとは気合いを入れてほしいところです。

それと、オシムジャパンになって選出された選手があまり出てこないのは、オシムジャパンが嫌いということではなく、まだお試し期間ですので、評価が下しにくいことと、プレイスタイルとか、特徴がまだ把握しきれていないこと、それからここ数試合の日本代表を見ていると、ジーコジャパンの最後の方よりも明らかに迫力が無いと思いましたので、ちょっと辛口評価です。

という感じです。皆さんの日本代表の選手に対する評価はいかがでしょうか?

日本代表、頑張って欲しいです(^^)


Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

やっと帰宅…

今週は出張に出ていまして、なんだか、ほとんど更新できませんでしたが、やっと帰ってまいりました。

それにしても、しばらくネットのニュースを見ないと、サッカーの情報もどんどん流れていきますね。プチ浦島太郎です(笑)何とか追いつかねば…。


私は出張が多い仕事なので、ブログもこんな感じになることもあるかと思いますが、また、気長によろしくお願いします。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


俊輔頑張る

今更ですが、前日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)の、セルティック×マンチェスターUの試合を振り返ってみようかと思います。

しかも、やっぱり今更ですが、n*ismさんにトラバさせていただきました。俊輔が大好きな和さんの楽しいブログです(^^)



さて、この試合、データを取ったのですが、試合結果、そのままという感じなので、あまり面白くなかったです(^^;
ですので、どちらかというと、イメージとしての試合評をしたいと思います(笑)

まず、マンUは、いつもどおりの戦い方ですね。スコールズに集めてそこから中央突破で、ルーニー&サハを走らせる。また、サイドをえぐって中央に上げて競る。そのこぼれ球に2列目以降が飛び込むと言う、お得意の形をやれていたので、やっぱりすごいです。私は個人的には、ギグスが結構好きなので、すぐに交代してしまったのが、多少心残りではありますが…。

CLの試合で3点取るというのが、やっぱり、世界に名だたるマンUです。ああいう奇麗な試合は見ていて楽しいです。

対するセルティックも、引き気味ではありましたが、かなり善戦したと思います。前からのチェックをしっかりして、形を作らせないようにしていましたし、フェネホール・オフヘッセリンクの高さなど、かなり効いていましたね。そして、俊輔。あのFKはやはりすごいです。フリーキックの精度なら、世界でも指折りだと思います。また、試合全体を通しても、守備気味ではありましたが、きちんと動いてチームに貢献していたと思います。

久しぶりに、緊張感のある、スピーディーな試合を見られて楽しかったです。やっぱり、サッカーは楽しい試合を見るのがいいです(^^)

ただ、イングランド代表のルーニーが相変わらず審判に文句タラタラなのが、気になりましたが…(^^; 彼のそういう気質が闘争心に変換されて活躍に繋がるのだとは思いますが、いつもハラハラさせられます(笑)

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

私的ランキング更新しました

9/3~10の国際試合の試合結果は以下の通りです。それに従って、私的ランキング更新しました。

それにしてもドイツの13対0ってすごいです(^^;
相手のサンマリノもやってられないでしょうね。私なら途中で帰りたいところです(笑)

それと、気になるのがイタリアですね。最近、ちょっと守備が崩壊気味に見えるのですが、大丈夫なのでしょうか。それから、スペインが北アイルランドに負けていたり、ポルトガルがフィンランドと引き分けていたり、やっぱり、欧州はどの国もあなどれないです。

アジアはほぼ順当な感じです。オーストラリアがクウェートに負けたのがちょっと意外という感じでしょうか。韓国が、台湾をボロボロにしておりますが、こちらもすごい点のとり方です(^^;

ちなみに、日本のランキングはまた一つ下がって35位です。ちょっと寂しいです。

●9/10
バルバドス 1-1 セントビンセントおよびグレナディーン諸島
スリナム 1-0 オランダ領アンティル

●9/8
スリナム 1-0 グレナダ
ガイアナ 5-0 オランダ領アンティル

●9/6
ルクセンブルク 0-0 ラトビア
バハマ 3-2 タークス・カイコス諸島
キューバ 7-0 ケイマン諸島
オランダ領アンティル 1-1 グレナダ
ガイアナ 5-0 スリナム
パナマ 2-1 ガテマラ
エクアドル 1-1 ペルー
日本 1-0 イエメン
サウジアラビア 7-1 インド
韓国 8-0 台湾
イラン 2-0 シリア
ヨルダン 0-0 UAE
クウェート 2-0 オーストラリア
カタール 3-0 バングラデシュ
オマーン 5-0 パキスタン
香港 0-0 ウズベキスタン
中国 0-0 シンガポール
イラク 2-2 パレスチナ
ポーランド 1-1 セルビア
ベネズエラ 1-0 オーストリア
ルーマニア 2-0 アルバニア
ブルガリア 3-0 スロベニア
スイス 2-0 コスタリカ
オランダ 3-0 ベラルーシ
ノルウェー 2-0 モルドバ
北アイルランド 3-2 スペイン
イスラエル 4-1 アンドラ
フィンランド 1-1 ポルトガル
デンマーク 2-0 アイスランド
スウェーデン 3-1 リヒテンシュタイン
ハンガリー 3-1 ボスニアヘルツェゴビナ
トルコ 2-0 マルタ
イングランド 1-0 マケドニア
クロアチア 0-0 ロシア
ベルギー 1-0 アルメニア
ドイツ 13-0 サンマリノ
チェコ 3-0 スロバキア
フランス 3-1 イタリア
ウクライナ 3-2 グルジア
スコットランド 2-1 リトアニア
アゼルバイジャン 1-1 カザフスタン

●9/5
ブラジル 2-0 ウェールズ

●9/4
タークス・カイコス諸島 2-0 ケイマン諸島
キューバ 6-0 バハマ
カナダ 1-0 ジャマイカ

●9/3
アンティグア・バーブーダ 1-0 ドミニカ
モロッコ 2-0 マラウイ
ザンビア 2-0 チャド
コンゴ民主共和国 3-2 ナミビア
エチオピア 1-0 リビア
シエラレオネ 0-0 マリ
ガンビア 2-0 カーボヴェルデ
アンゴラ 2-0 スワジランド
赤道ギニア 2-1 リベリア
カメルーン 3-0 ルワンダ
モーリシャス 0-0 チュニジア
スーダン 3-0 セーシェル
モーリタニア 4-0 ボツワナ

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

オーウェンの手術成功

とても嬉しいニュースです。こちら

私の応援しているオーウェンの手術が成功しました!(別に駄洒落じゃないですよ(^^;)

嬉しい限りです(^^)

イングランドは昨日の試合も勝ちましたし、最近FW陣が絶好調ですが、ここにオーウェンが帰ってきたら、最強のアタッカー陣になるでしょうね。

素晴らしいです。

早く、調子を戻して、ピッチで活躍するオーウェンの姿を見たいものです。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

イエメン戦、辛かったです(^^;

アジアカップの予選。イエメン戦です。記事はこちら

私のサッカーの見かたは、応援しつつも、エンターティンメントとして、試合が面白いかどうか?楽しいかどうか?ということでも見ていたりするので、今日の試合はその意味で最悪に近かったです。

というのも、試合内容どうこうではなく、テレビの画面の光の加減がコロコロ変わるし、アップの映像が多いので周りが見えないし、カメラがぶれてるような気がして、目が疲れました。

それと音も。イエメンの応援はいいのですが、やたらと高音なんですよね(^^; 耳について仕方が無かったですし、それに負けまいと解説やアナウンサーも声が変なので、途中で音を切りました。

それとピッチの凸凹で、ボールが変な方向に跳ねるので、それが見ていてイライラ…。勝負としてみれば、アウェーの洗礼ということで納得なのですが、試合が楽しいかどうか?という面で見れば、なんだか近所の河川敷での草サッカーを見せられているかのような感じで、辛かったです。

この時点で、見る気が半減…。

ゆえに、今回はデータ取りもサボりました(笑)

印象としては、いつもの日本という試合でしたね。なんだか、前回のイエメン戦から、何も変わっていない感じで、ちょっと寂しかったです。

それと、気になるのがカウンターのスピード。イエメンよりも明らかにカウンターのスピードが遅いですね。イエメンのカウンター攻撃を防いだあと、日本もカウンターを仕掛ければ良いのに、なかなかそれをやらず、一度ボールを落ち着かせるように、バックラインでまわすのは、見ていて、とても残念でした。
イエメンは引いて守っているので、カウンターで出てきたときが、攻めるチャンスだと思うのですが、ことごとくそれを逃しているような感じに見えます。

ただ、最後に、巻、トゥーリオ、ガナハが前にいるとき、みんなでクロスをあげて、そこから得点というのは、良い流れだったと思います。

でも、私としては、なんだかなぁ…という試合でした。
特に、映像と音。何とかならないものでしょうかね。
いろいろな意味で、イエメンのアウェーを感じさせられた試合でした(^^;

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

サウジ戦、日本のデータ

サウジ戦、いつもとちょっと別の視点でデータとって見ました。

というのは、ゲーム支配率なんかは、ほとんど変わらないみたいですし、普通にやっても面白くないかなと思いまして(^^;

とったデータの中から、特徴が出そうなものを抜き出して紹介しますね。

まず、クロスっぽいパスの数。
これは、サイドから相手のゴール前にあげた高めのボールという意味です。
ですので、クロスボールと、ぞくに、アーリークロスと呼ばれるようなものを含めて、数えています。また、それが味方に渡ったかどうかというのは、とりあえず無視しています。

日本17本 サウジ19本

次に、スルーっぽいパスの数。
これは真ん中あたりから、敵のゴール前を狙って、低めに出したボールという感じです。普通にスルーパスとか、それに似た感じのパスです。

日本38本 サウジ18本

これを見て、気がつくことがありませんか?
両方とも、攻撃的なパスですので、合計数で日本のほうが上回っているということで、データ的には日本のほうが攻めていたと言っても良いと思います。この他に、シュート数とか、枠内シュート数なども多いですので、トータルとして、サウジよりも日本が攻めようとしていたのは確かです。

ただ、サウジは、クロスっぽいパスも、スルーっぽいパスも、同等程度、日本は、スルーっぽいパスがクロスの倍以上です。

これを見ると、日本は
「巻、いらなかったかも?」
という戦い方をしていたような気がするんですよね(^^;
もう少し言いますと、
「最後のほうで上がっていたトゥーリオも役に立ってない?」
というような感じも…。
せっかく長身のターゲットがいるのに、スルーっぽいパスを多用する日本。ちょっと、攻撃の仕方を間違えていたような気がしないでもないです。

もちろん、田中達也もいましたし、佐藤寿人もいましたから、スルーっぽいパスでもいいとは思いますが、もう少しバランスよくやるべきだったのではないかと思われるわけです。

それともう一つ。

クロスを上げていた場所なんですが、日本の場合、ほとんどがプラス方向のクロス(相手のゴールに向かっていくようなクロス)でした。マイナス方向のクロス(相手のゴールから離れていくクロス)は、2本のみという寂しい結果に…。

当然ですが、プラス方向のクロスの方が、相手の陣内に深く入らなくていいので、あげやすいです。でも、怖さはあまり無いです。つまり、簡単なところからクロスをあげて、それをサウジに防がれまくっていたような気が…。

マイナス方向からのクロスのうちの一本は、田中達也が胸で押し込めそうな感じで、惜しい場面になりましたので、やっぱりそういうクロスって大切なんですね。

さて、それともう一つ面白い違いがあったのが、相手をチェックする場所の違いです。

日本が敵陣で効果的なチェックでボールを奪った回数は、4回。対するサウジは、12回。歴然と違います。これは、サウジのほうが高い位置からボールを取るという意識でサッカーをしていたということだと思います。

日本は確かにたくさん攻撃しています。ボール支配率以上に、攻撃していたのはデータから明らかですが、ほとんどの攻撃が遅い(自陣から始まる)んですね。それと、相手の嫌がるところまでボールを運ぶ前に、クロスやパスで強引にフィニッシュにつなげようとしていたということをデータが物語っているような気がします。

うーん…。
昼間に書いたエントリーで、なんだか、攻撃がチグハグに思えたと書きましたが、それは、こういうあたりのことが、無意識に気になっていたからなのかもしれません。

ただ、良い面はあります。上でも書いた通り、サウジに対して、しかもアウェーで、日本のほうが積極的に攻撃しています。その意識は高かったですし、最後まで途切れていませんでした。
また、サイドチェンジの数や、スペースへのパスだしも、日本のほうが多くて、ピッチを大きく使って、スペースをうまく見つけながらサッカーをしていたのは確かです。

結果が伴わなかったですが、データ上では、今の日本の試合としては、それほど悪くないのかも知れないと思います。

とはいえ、本当に悔しいです。是非、次のイエメン戦は勝って欲しいものです。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

私的ランキング更新

やっと、結果が出揃ったので、ランキングを更新しました。

ちなみに、下の3試合の正式な結果が発表されるのを待っていたので、遅くなりました。まあ、日本は知ってますが(笑)

●9/3
サウジアラビア 1-0 日本
ギニア 0-0 アルジェリア
トーゴ 2-1 ベナン

まず、日本ですが33位まで落ちてしまいました。うーん、寂しい(T_T)
でも、仕方が無いです。サウジアラビアに負けてしまいましたし、EUROの予選が本格的に始まったので、ヨーロッパの方でも力のある国が上に上がってきましたし。
でも、頑張って日本も上がってきて欲しいです。

それと、ランキングの1位が変わりました。ドイツです(パチパチ)。
イタリアは、ワールドカップ後、なんだかパッとしないですね。どうしちゃったんでしょう?

フランス、イングランドは、しっかりと勝っております。

それから、ブラジルとアルゼンチン、ブラジルが圧勝するとは、びっくりですね。やっぱり強いんですね。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

イングランド大勝!

EURO2008の予選、イングランド×アンドラの試合がありました。(こちらこちら

5-0でイングランド勝利! やっぱりイングランド、強いです(^^)
格下という言い方はあまり好きではないですが、実力差がある相手にはきっちりと勝ちきるところ、さすがです。

それと、FWがしっかり活躍したみたいなので、嬉しいです。クラウチ、デフォーが2発ずつ。これでも、まだルーニー、オーウェン抜きですので、FWの選手層の厚さが、素晴らしいです。

そして、ジェラードがやっぱり決めてます(^^;
私は、攻撃的ボランチと勝手に呼んでいますが、ジェラード、さすがです。

このまま、イングランドには、EUROを制して欲しいです!

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

国際試合結果 8/19~9/2

今日(9/4)の時点ではまだ私的ランキングに反映させていないですが、国際試合がかなりありましたので、その結果だけ、まず載せておきます。
EURO2008の予選がかなりたくさん試合がありまして、イタリアが引き分けたりしていますし、アルゼンチンが大敗したりと、ちょっとびっくりです。

他にもまだ試合がありましたので、それも含め、あとでランキングに反映させたいと思います。

●9/3
ブラジル 3-0 アルゼンチン

●9/2
オマーン 3-0 シリア
ヨルダン 2-0 バーレーン
オーストリア 2-2 コスタリカ
タンザニア 2-1 ブルキナファソ
イングランド 5-0 アンドラ
セルビア 1-0 アゼルバイジャン
スウェーデン 1-0 ラトビア
スイス 1-0 ベネズエラ
ベラルーシ 2-2 アルバニア
オランダ 1-0 ルクセンブルク
ルーマニア 2-2 ブルガリア
アイスランド 3-0 北アイルランド
スペイン 4-0 リヒテンシュタイン
チェコ 2-1 ウェールズ
ドイツ 1-0 アイルランド
スロバキア 6-1 キプロス
ノルウェー 4-1 ハンガリー
フランス 3-0 グルジア
ボスニアヘルツェゴビナ 5-2 マルタ
イスラエル 1-0 エストニア
ギリシャ 1-0 モルドバ
フィンランド 3-1 ポーランド
スコットランド 6-0 フェロー諸島
イタリア 1-1 リトアニア
エジプト 4-1 ブルンジ
ガボン 4-0 マダガスカル
ウガンダ 3-0 レソト


●9/1
デンマーク 2-2 ポルトガル

●8/29
トーゴ 1-1 ニジェール
ミャンマー 2-1 インドネシア
ウガンダ 0-0 ブルキナファソ

●8/27
ミャンマー 2-1 マレーシア
サウジアラビア 1-0 UAE
アンティグア・バーブーダ 1-0 セントビンセントおよびグレナディーン諸島

●8/26
スワジランド 3-1 レソト
リビア 0-1 イエメン

●8/25
インドネシア 0-0 ミャンマー

●8/23
マレーシア 0-0 インドネシア

●8/19
ザンビア 1-0 ボツワナ

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

日本惨敗(T_T)

日本、サウジアラビアに負けてしまいましたね。(記事はこちらなど)

データ的には、またいずれ解析しようと思いますが、とりあえず、負けたのが何よりも、悔しいです。

朝方でしたし、仕事はあるし、なんとか勝ってすっきりして会社に行きたかったのですが、まあ、仕方が無いですね(^^;

朝から応援しすぎて、しかも負けたショックで、ぐったり疲れてしまいました。

でも、試合内容としては、私はそれほどイライラしなかったんですよね。なんでかなと思っていろいろと考えてみたのですが、

●フィニッシュはうまくいかなかったですが、決定的な場面を相手よりも多く作れていること。
●完全に崩されたという感じの場面が少なかったこと。
●パス回しが、イエメン戦より早かったように感じたこと(でもミスが多いのはちょっと痛い(^^;)

でしょうか。

前半は、なんだか攻められたりしていましたが、前半途中から、後半になると結構日本のペースの時間もあったような気がしますし、点を取られてからも、攻めがチグハグではありましたが、攻める気持ちが前に出ていたのはわかりましたので、敗戦自体はショックでしたが、試合自体は、イエメン戦に比べると、はるかに面白かったなというのが、個人的な感想です。

サウジアラビアは、アジアでは日本と同等の力がある国ですから、そことアウェーで戦ってこの内容なら、文句は言います(笑)が、少し納得する部分もあります。

でも、やっぱり決めてほしいですよね。
田中達也が胸で押し込もうとしたのとか、遠藤のシュートとか、本当に惜しかったです。そして、これをきっちりと決められるようになれば、日本も本物なのでしょうね。

と、いつものごとく、データが無いときには、ただのファンとして、思いっきり甘口批評になっております(笑)

次もすぐ試合がありますので、ニッポン、頑張って欲しいです!

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

海外の話題と日本人選手

最近、ランキングの方、少し止まっていますが、データ整理中ですので、しばしお待ちを。

ということで、海外の話題でも少し。

まず、セリエAの不正疑惑、一応決着したようですね。
ユーベが提訴を取り下げたそうです。こちら
まだ、多少はごたごたするみたいですが、予想されたほどの戦力の放出も無く、このまま行けば、順当にセリエA復帰を果たせるでしょうね。
でも、クラブ側が要求するのは、ある意味当たり前のことなのかもしれませんが、不正をしたことに関して、反省しているという感じが伝わってこないのが、どうにも釈然としない気がします。

日本人選手の話題。

まず、大黒ですが、今期はトリノですね。こちら
FW不足に泣かされつづける日本代表ですので、なんとか成長して欲しいものです。

次に、高原。記事はこちら
ちょっと大変みたいですが、頑張って欲しいです。

そして平山。記事はこちら
昨季も活躍しましたので、かなり期待していただけに非常に残念です。ただ、今の時点でヘラクレスが平山を切るということに少しびっくりしています。体調不良でもしばらくは様子を見て、復調させるのが普通かなと思うのですが…。
とにかく、Jに戻るにしろ、他の海外のクラブに移籍するにしろ、平山は、日本のエースになりうるFWだと思いますので、頑張って欲しいです。

小笠原。記事はこちら
前から海外志向はあったようですが、やっと実現したんですね。オシムジャパンでは、MFの競争もかなり激しいですので、セリエAでの成長にも期待したいです。

そして、稲本。記事はこちら
しっかりと決まって、良かったです。でも、ガラタサライとは、ちょっとびっくりしましたが、CLにもでられるそうですし、よかったのではないでしょうか。そこで、レギュラーを確保して、実績を作って欲しいです。


海外の日本選手は、代表に呼ばれていなかったりして、ちょっと不安かもしれませんが、いずれは絶対に必要とされると思いますので、頑張ってまずは結果を残して欲しいです。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

W杯の結果。そして、オシムへの評価と期待

なんだか、何をやっても何かあるオシムですね(笑)
深夜から練習をはじめたとか…(こちら

選手の間でのオシムに対する評価はよくわかりませんが、それを見ているファンの間での評判は、だいたい良いようですね。なんだか、”今までと違う”ということが期待感に繋がっているのだと思います。

ただ、まだ2試合しかしてないですし、私はオシムをサッカー監督として評価するのは、早いかなぁと思っています。結果があまり示されていないので、良いか悪いか、よくわからないというのが、私の今の本音です。

でも、評価ということではなく、期待感という意味では、私はオシムで良かったなと思っています。まあ、現段階で、報道など見ていますと、評価と期待がゴチャゴチャになっているのがちょっと気になりますが…(^^;


ワールドカップで2敗1分に終わった日本です。なんだか、日本全体に失望感がありましたよね。それだけに、新しい監督に対する期待感は大きかったのだと思います。そういう、期待を持たせてくれる監督、それだけでファンとしては嬉しいです。私も良かったなと思っているのはその部分です。

ただ、評価と期待感は別ものなので、その点だけはしっかりとわかった上で、これからの日本代表の試合を見ていきたいと思います。

アウェーでのサウジ戦、それもアジアカップへの予選ですから、次の試合がオシムジャパンの真価が試されるときなのかなと思います。気合を入れて応援しようと思います。

Blogランキング:人気blogランキング-ブログ村 (サッカー)
(↑お手数でなければポチっとお願いします)


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。